西日本営業所における新型コロナウイルス感染者の発生について
西日本支店西日本営業所(広島市)に勤務している社員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが12月16日に判明しました。

当社および株式会社タクマでは感染の拡大を防止するため、所管保健所などと連携し、以下の対応を行っています。


  • 感染者の行動履歴、ならびに感染者への濃厚接触者の調査
  • 濃厚接触者に対する自宅待機指示、およびその健康状態に関する経過確認
  • 西日本営業所内の消毒作業の実施
  • 必要期間、原則として在宅勤務(同じフロアで勤務の従業員を対象)


本件につきましては当社および株式会社タクマのホームページに公表いたします。

 感染予防・拡大防止に向けた対策に努めているところ、お客様、お取引先様など関係者の皆さまにご心配をおかけすることを心よりお詫び申し上げます。

 今後も、関係者の皆さまへの感染拡大の防止と従業員の安全確保を最優先に、関係各所と連携し対応してまいります。
関係者の皆さまにおかれましては、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。


本件に関するお問い合わせは下記にお願いいたします。
田熊プラントサービス株式会社 総務部
TEL:06-6488-8434

株式会社タクマ コーポレート・サービス本部 総務部
TEL:06-6483-2609